空中像テストキット

このページは?

  • 空中像の研究をしたい方に、お試し用にキットをお送りしており、その解説を書いたページです。
  • スチレンボードのケースに、MMAP(空中像を作るための特殊なミラー)を取り付けることで動作します。

必要なもの

  • セットの黒いスチレンボードのセットと、ご自身のスマホをご準備ください

    • 上右から:上面素材、MMAP(Aska3D)
    • 下右から:側面素材 左用、側面素材 右用、背面素材
  • 注意点
    • 透明の樹脂板(空中像を結像する素子)が汚れたら、メガネ拭き等で拭いてください。

セットアップ

  1. 側面素材を背面素材に差し込む。背面素材は突起ありが上。側面は外面が平面状。
    • 内側の様子
    • 外側の様子
  2. 背面素材を入れ込んで、少し下に押して固定する。(あとで、ここの写真を挿入前、挿入後、固定後の三枚に変更します)

    • 下記のような状態になります。
  3. 上部素材を取り付ける

  4. 側面からMMAP(樹脂板)を通し、斜め45度に置く。

  5. スマホの画面の明るさを最大にして置く(下図はケース形状が少し異なります)